世界最高速?

今シーズンも

"兵庫じばさん"

が始まりました


2009年度からスタートし

今年で3年目に突入


初年度から何度も西脇市に訪問し

工場見学や様々な方々にお会いし

お話を聞かせていただいてきた

"播州織"

ようやく"播州織"を使った企画が形になりそうです

播州織(ばんしゅうおり)とは
兵庫県の内陸部に位置する西脇市を中心として、小野、加西の2市に多可郡、加東郡、氷上郡
神埼郡の4郡にまたがる広範囲の地域に昔から栄えてきた織物業と、これに関連する染色、準備
加工及び販売の各部門の企業を含めた呼び方
 

播州織の特徴は

糸を各種の色に染め上げ

これらの色糸を使っていろいろの模様に織り上げる

このように先に糸を染めてから織る織物を先染織物といいます

播州織は、先染綿織物の全国シェア80%を誇っています


簡単に言ってしまうと

シャツの生地ですが

何故シャチョサンがこの生地に魅了されているかといいますと

以前から、ちょこちょこ耳にはしていたんですが

播州織の生地は1950年代頃からアメリカへ輸出され

BDシャツで有名なメーカーの

オックスフォードは西脇で織っていたとか

馬のマークで有名なシャツの生地も

播州織使っているなど

だけど確証を得るものは何も無し・・・

しかし

とうとう巡り合ってしまったんです

素晴らしい生地屋さんに

創業当時からの

様々な素材サンプルを数万点ストックし

しかも閲覧出来て

その生地を復刻出来る生地屋さんに


しかも歴史を聞いてみると

1950年~1980年頃は

主にアメリカに輸出していて

アメリカのスポーツ系メーカーで

主に使用されていたそうです


生地サンプルを見ていると

古着で見たことのある

フィッシングウェアーで使用されている生地と

とよく似た物もありました

スポーツというのはどうやら

ハンティングとかフィッシングで

間違いなさそうです


やっと、やっと、巡り合った所なので

まだ大公開とはいきませんが

工場見学に行った際に撮った写真をチラ見せしますよ!

高速織機
d0163620_1971862.jpg

d0163620_1974930.jpg

d0163620_1981391.jpg

メッチャ早いよ!


シャチョサンはデザインとか企画は

大の苦手なんで

今まではシャチョサンのオ・シ・ゴ・トは

ここまでですが

今回は企画生産のスタッフと一緒に

最後まで、かっこいい商品に

仕上げていきますね

このblogで出来上がるまでを大公開しますね


それと播州織を使って

乱痴気で新たな取組をする

ブランドさんとも企画を進行中なんですよ!

シャチョサンblogで

こちらも大公開していきますね!


それから、それから

もっと、もっと

大事な報告を忘れてました


西脇といえば

これですよね

播州ラーメン
d0163620_19305298.jpg


以前にも紹介しましたが

その昔、播州織に従事される女工さんの口に合わせて

改良されていった結果

現在のほんのり甘いスープになったそうです


西脇に来るお楽しみにひとつです

こちらは大公開

紫川ラーメンでお店でいただきました!
d0163620_1940416.jpg




iPodシャッフル本日の1曲目 NIGHTMARE/S×O×B
by lantiki_mtpd | 2011-07-01 11:13 | 兵庫県産地訪問
<< ハズレ バカ~ >>